高反発マットレス「モットン」

高反発マットレス「モットン」

モットンはこんな方におすすめ

  1. おすすめ高反発マットレス情報!「安い」フローリング直置きタイプ
  2. ※最新口コミ情報※高反発マットレス「モットン」評価ポイントは!?

高反発マットレス「モットン」の口コミ&価格情報を評価!


高反発マットレス「モットン」

寝具(マットレス・敷布団)は、合う合わないがはっきりと表れるアイテムです。機能性が高いマットレスほどその傾向が強まるんですよね。

逆に言えば、「安眠」「身体」に対して特別な影響がない(機能が無い) マットレスは、あまりはっきりとした評価が得られなかったりします。

「可もなく不可もなく」安価&一般的なマットレスは、口コミ数なども少ないものです。

高反発マットレス「モットン」は、調べて見ると非常に「口コミ数の多い」マットレスなんですよね。

「良い口コミ」も多いのですが、「悪い口コミ」も少なくない・・そんな特徴があります。

それは、「注目度」「関心度」が高いことを意味しているのだと思っています。

さすが、悪評の方が「50%以上」となっているようだと、商品の機能性に問題ありと考えたいところですが、 モットンの場合は、概ね「好評・悪評=70%:30%」といった状況でした。

そんなモットンの最新口コミ情報を中心に、モットンは「とんな方に適しているのか」「どんな方には向かないのか」などを 見極めてみたいと思います。

目次

高反発マットレス「モットン」悪評を評価


悪い口コミを評価

モットンに関して、口コミ情報を検証していくと、ひとつ興味深い傾向がありました。それが・・。

一見目にすると「悪評の方が目立っている?」と感じてしまうことです。

もしかしたら、当サイトを訪れていただいた方の中にも、そんなWEB情報を目にし、気になっている方もいるかも しれませんね。

ただ、そこには大きな理由がありました。

モットンを開発・販売している公式企業にとっては、大迷惑な話が存在していたのです。

そう・・「嘘による虚偽の口コミ(意図的)」及び虚偽の情報を元にしてしまった「勘違いをベースとした口コミ」が 存在していたのです。(目立っていた)

そんな「不当な口コミ」によって、「怪しい・・」などと言った表現が使われることに。

ここでは、きちんと「不当な悪い口コミ」と「正当な悪評」を分けて、検証・評価したいと思います。

モットンの「不当な悪評」を評価!楽天・amazonの口コミには要注意


悪い口コミを評価

全ての「不当な悪評」状況を正確にお伝えしようと思うと・・とても1記事で書ききれる内容ではありませんでしたので、 「大切な要点」を少しでもわかりやすくお伝えできればと思います。

まず前提要素として、理解しておいていただきたいのが下記です。

●モットンを開発・販売しているのは「株式会社グリボー」という企業であること。

●株式会社グリボーのブランド名が「モットンジャパン」。モットンジャパンのマットレス商品が「モットン」です。

モットンは、実店舗での販売は行っておらず、「公式オンラインSHOP」のみで販売されている商品。

ここで、最初に取り上げておきたいのが「正式には、モットンは公式オンラインSHOPでしか販売されていない商品」だということです。

でも、『実際には、過去に「楽天市場」や「amazon(現在、モットンは販売されていません)」でも販売されていたじゃない?』といった疑問を抱く方も多いのではないでしょうかね。

それは・・楽天やamazonで販売されていた商品(モットン)は正規品では無い(正規に仕入れした商品ではない)からなんです。

これが大きなポイントのひとつなんですね。

もっと、具体的に理解していただく上で、「楽天市場」と「amazon」の仕組み・現状について、お話したいと思います。

「楽天市場」「amazon」が商品販売しているわけでは無いのです!


まあ、本来はあらためて言うような話では無いのかもしれませんが・・。イメージ戦略に惑わされている 方も少なくないので書かせていただきます。

※「楽天市場」「amazon」が商品販売しているわけでは無いのです。あくまでも、「楽天」はショッピングモール 。「amazon」は販売代行しているだけなのです。

ここで何がポイントとなるのかというと、楽天やアマゾンで売られている商品に対して、楽天やアマゾンが商品自体の価格・品質 を保証しているわけでは無いということ。

商品価格・品質は、あくまでも各店舗(出店者)が担っているです。

ずこく当たり前のことなのですが・・。何故かイメージ的に。

・楽天市場で購入した商品だから、「正規品」で間違いなし。
・amazonが販売していた商品だから品質もOK。

などと思ってしまう方が少なくないんですよね。これが、様々な悲劇を生むことに。

「楽天市場」「amazon」では、それこそ”怪しい”出店者が多数存在しているのが実情です。


「楽天市場」「amazon」では、基本的に出店手数料などを支払えば、参加できる仕組みとなっています。(状況に応じて、審査などもあるのでしょうけどね。)

ゆえに、個人事業主でも企業として簡単に出店可能なんですね。それが「楽天市場」「amazon」などのメリットでもありますので。

ただ、それが反面仇となるのが、低品質の怪しい出店者が多々存在してしまうということなのです。

●海外から個人輸入した商品を販売。
●「せどり」のような形で個人で購入した商品(中古品・棚卸品・アウトレット・セール商品など)を販売。


もちろん上記のような仕組み(販売方法)自体を否定するつもりはありませんが、少なくとも上記のような店では

*返品・返金保証などは無し
*返品対応が不適切&不十分
*発送手続きが不適切&不十分
*商品の品質保証無し
など

通常の販売店と比較して、「サービス内容」「商品品質」に大きな課題が存在している可能性が高いのが実情なのです。

寝具(モットン)など「利ザヤ」の大きな商品が「せどり販売」のターゲットに。


日用消耗品と比較して、ある程度高額な商品は、販売数が限られるため、「利ザヤ」が大きく設定されている のが普通なんですね。(それが適正な価格設定ということ。)

「利ザヤ」というのは、単純に「商品原価と販売価格との差」と考えていただければと思います。

そんな利ザヤの大きな商品の代表が「寝具(布団・マットレス)」なのです。

昔から、通常価格「20万円」もの羽毛布団セッセトが、ある日、特価セールという形で「10万円で販売」などということが あるのも、もともと「利ザヤ」が大きく設定されている商品だからです。

このような商品が「せどり販売」「転売」のターゲットとなってしまうんですね。

上記の例だと、特価セールの時に「10万円」で商品を購入しておいて、楽天やamazonにて「18万円で販売(定価よりも2万円安く)」 しただけで、「差額 10万円」が手に入るわけです。

ただ、実際には楽天・amazonへの「出店料」がかかっているので、その分を差し引いた額が利益となることに。

高反発マットレスとして、大人気となった「モットン」は、まさに、このターゲット(転売)となってしまったわけです。

ですから、前提条件としてお話したように、モットンは「モットンジャパン公式オンラインSHOP」のみでしか販売されていない のにも関わらず・・。

何故か、「楽天市場」や「amazon」でもモットンが度々販売されているのです。

そう。これら楽天・アマゾンで販売されている「モットン」は、正規品では無く、「転売品(新中古品)」なのです。

モットンに関する「楽天」「amazon」の口コミは、信用に値しない情報なのです。


信用できない情報

実は、最新時点では、「楽天市場」のモットンに関する口コミ情報(不適切な口コミ)は、まったく見られなくなっています。削除されたようですね。現在は新規の正規な口コミのみとなっていました。

「amazon」では、まだ一部、口コミ情報が見られますが、徐々に減少している模様(削除?)。

ようやく、正当なチェックが成されて来ているのかもしれませんね。

楽天やamazonの「口コミ」とは、基本的には楽天やamazonで商品購入した人が記する内容です。

楽天・アマゾンに記されていた悪い口コミの大半が「販売会社の対応への不満(商品到着時期・配送・返品など)」「保証対応がなされていない」などの内容でした。

そんな流れの中で、「販売会社が怪しい・・」などといった書き込みもなされることとなったんですね。

でも、忘れてはいけないのが、その不満・悪評の対象となっているのは「楽天・amazonに出店している転売業者」だということ。

そもそも、正規品では無い、転売品に関する口コミ自体、信用に値しない情報ですよね。

それなのにも関わらず、「正規品のつもり」&「モットンジャパンから商品を購入したつもり」で・・・さらに余分な尾ひれもついた、 口コミが記されているんですから・・困りものですよね。

例えば、代表的な「不当な口コミ」」として以下のようなものがありました。

(※おそらくは、転売業者という認識が無く、モットンジャパンの販売店という認識で書かれた内容かと思われます。)

購入前に返品について疑問があったので問い合わせしたところ、返品前提の人には売らない。他のメーカーを買え。と質問には全く回答しない返答でした。

「モットン」を販売しているのは、怪しい業者と思いました。


この方自身はお気のどく・・と思いますが、口コミ内容としては典型的な勘違い。

モットンを開発・販売している企業(モットンジャパン)が怪しいのではなくって、モットンを怪しい転売業者から 購入しようとした(購入した)ことが問題だったわけです。

楽天市場・amazonの『転売業者』を見抜くポイント!


基本的に「楽天市場」「amazon」の口コミで対象外とすべきなのが「転売・せどり販売」の商品を出品している出店者(企業)です。

そんな「転売・せどり販売店」を見抜く簡単なポイントがありますので、ご紹介しておきたいと思います。

それが、「公式SHOPの販売価格(実売価格)よりも、高い価格設定となっているかどうか」です。

簡単ですよね。

ちなみに、「モットンのシングルサイズ」だと、定価が「¥59,800円(税込)」。公式SHOPでは、現在割引販売中で 「¥39,800円(税込)」で販売されています。

それに対して、楽天市場では、良品マルシェ楽天市場店にて「¥67,743円(税込)」にて 販売されています。

ん??。定価「¥59,800円」よりも高い「¥67,743円(税込)」(笑)。笑ってしまうほど・・明らか過ぎる「転売」です。

おそらくは、「定価」でしか、モットンを入手することが出来なくなっているのでしょうね。

モットンの「不当な悪評」に関する評価のまとめ!


モットンの「不当な悪評」に関する評価のポイントをまとめると下記のような要素が あげられます。

  • モットンの悪評の大半が「不当な内容」に起因するものでした。
  • モットンジャパンとは無関係の転売業者への批判・評価がモットンジャパンに波及(転化)された口コミ情報が多々見られました。
  • モットンを販売しているのが転売業者である「楽天」「amazon」の口コミは参考対象外に!
  • 「楽天」「amazon」の口コミを情報源としたWEB情報も参考外です。

モットンの「正当な悪評」を評価


悪い口コミを評価

「楽天」「amazon」などの口コミは参考外として、実際に公式SHOPからモットンを購入したと考えられる方の口コミ を「SNS」などから拾い上げて、検証してみました。

その結果、「正当な悪評」と考えられるものが、口コミ情報の約3割程度存在していました。

そんな「正当な悪評」の内容を検証・評価してみたいと思います。

●40代女性

わたしは慢性的な腰痛があり悩んでいました。「腰痛緩和」の評価が高かったので、モットンを購入したのですが、夜中に何度も 目覚めてしまう状況に。

わたしには、合わなかったみたいです。



  1. モットンに限らず、全てのマットレスが慢性的な腰痛を改善することは出来ません。(治療器具ではありませんので。)
  2. そういう意味で、ご本人も語られているように、このケースでは「モットンとの相性」が良くなかった・・もしくは、 「硬さが適切では無かった」かのどちらかと推察いたします。


●20代男性

モットンを買って、約2週間・・特に、寝心地の良さなどの変化はありませんでした。

ニトリで「¥5,000円程度」のマットレスがあったので、モットンは高い買い物だったかなと 思っています。



  1. この方の評価としては、モットンは「可もなく不可もなく」といった感じでしょうか。
  2. 「機能」「品質」がまったく異なるマットレスとコスパの比較をしても無意味かと。


●50代女性

レビューをみて購入したのですが私には合わず残念ながら返品する事にしました。返品の際の対応は素晴らしかったです。



  1. この方のケースも「モットンとの相性」が良くなかったようですね。
  2. ただ、公式SHOPからの購入に関して、「返品対応」などの評価は良かったようです。


●40代男性

既存のマットレス(低反発マットレス)上にモットンを置いて使用。3週間が経過するのですが・・寝心地が悪く、睡眠時に背中が痛くなることが・・。

失敗したかなと思っています。



  1. これは完全に「使い方」の間違いです。
  2. 機能性マットレスは、単体で使用するのが大前提。特に異なる性質の機能性マットレスを重ねて使用したら・・寝心地が悪いのも 当然ですよね。


●30代女性

新品のモットンが到着。開封すると、何か嫌な臭い(ウレタン臭?)が・・。

ちょっと、この臭いは苦手です。



  1. この情報は2016年以前のもののようです(推察)。
  2. 梱包方法・配送方法などが年々改善されており、現在は、ほぼ「ウレタン臭」がすることは無くなっていますので心配は無いかと。

高反発マットレス「モットン」好評を評価


良い口コミを評価

「良い口コミ情報」に関しても、「楽天」「amazon」などの情報は除外。各種SNS(ツイッター、facebookなど)を中心とした 口コミ情報を対象として検証いたしました。

●40代女性

最初の頃は、正直、効果があるのかないのか・・実感が無かったのですが・・。気がついて見るといつの間にか、夜中に目覚める ことが無くなっていました。

起床時の「腰の痛み」も無くなっていたんです。思い切って、モットンを購入して良かったです。


  1. モットンは睡眠時や起床時に生じる腰痛などの緩和・改善が期待できるマットレスとして支持を得ています。
  2. そんな効果が実際に、体現することが出来た・・そんな好評ですね。


●50代男性

今までは低反発マットを使用していたので、はじめは少し硬く感じましたが、二週間ほどで慣れました。

寝起き時の体のこわばり・腰のハリが無くなったのがとても嬉しいです。今後、慢性的な腰痛にも 、どんな変化があるのか、楽しみです。



  1. 一般的にマットレス(高反発)を買い替えた時には、「三週間~一ヶ月程度」はどうしても慣れるために必要な期間と 考えられています。
  2. そういう意味では、「二週間程度」で慣れたのは、早いのではないでしょうかね。
  3. モットンの効果が発揮されているようですね。(寝起き時の体のこわばりなどが無い)


●30代男性

柔らかい布団だと、睡眠中、背骨周辺に痛みがあったのですが、このマットレスはとっても良いです。

高い買い物と感じていたので、心配もありましたが、購入して良かったです。



  1. マットレスとの相性が悪い場合は、睡眠時に「体のこわばり」「腰・背中の痛み」などを感じる傾向があります。
  2. この方もモットンとの相性が良く、高反発マットレスならではの効果が感じられているようですね。

モットンの「口コミ」評価まとめ!


口コミを検証・評価

  • 楽天・amazonのモットン・口コミは参考外としましょう!
  • モットンを購入するのであれば「公式SHOP」から!
  • モットンの好評・悪評の割合を指標とするとモットンは「7割程度」の方に適する高反発マットレスに。
  • 「転売品」には要注意!
  • モットンを販売しているのは「モットンジャパン公式SHOP」のみ!
  • モットンとの相性が良ければ、睡眠&起床時の「体のこわばり」「腰・背中の痛み」が無くななるかも。
  • モットンは、単体で使用すること。




モットンが合わないのはこんな方!


モットンが合わない人

「実際にモットン活用してみた方の感想」や「モットンの特性・仕組み」を考慮した時に、 モットンが合わない可能性がありそう・・と思えるケースは下記のような方です。

●ヘルニアなどの痛みの激しい腰痛を有している方の中で、「柔らかなマットレス」の方が楽だと 感じる方。

このケースでは、モットンの「高反発力」が逆効果を生む可能性があるからです。

●骨格の歪みが大きい方

も同様の理由でモットンとの相性が良くない可能性がありそうです。

高反発マットレス「モットン」が適している人


高反発マットレス・モットン

高反発マットレス「モットン」が効果的に作用する可能性が高いと思われるケースは下記のような方です。

●ヘルニアなどの慢性的な激しい腰痛は無いものの、睡眠時&起床時に「体のこわばり」「背中・腰のハリや痛み」を 感じることがある方。

モットンの機能性を最も実感しやすいのが、上記のような方と考えられます。

また

●慢性的な腰痛症を有している方でも、「硬いと感じるくらいのマットレス」が楽と感じる方。

にとっても、モットンが合う可能性があります。

ただし、このケースでは、標準的なものよりも「硬め(170N)」のモットンを選んだ方が良いかもしれません。(その方が、良い相性と なる可能性が。)

モットンは、3種類の硬さ「柔らか(100N)・普通(140N)・硬め(170N)」から選ぶことが可能な貴重な高反発マットレス。

腰痛との関連性にて、「硬さの適正」はとっても重要な要素となりますので、購入・使用後・・「柔らかいかも」と感じたら、 、すぐに「硬め」へと変更(一回だけ、硬さの変更が可能ですので。)するようにしていただければと思います。

高反発マットレス「モットン」の格安価格(最安値)はいくら!?


いろいろと調査しましたが、結局、最もお得に「モットン」を購入できるのか「モットン公式SHOP」 となります。

モットンマットレスの価格「公式SHOP」



モットン公式SHOPでは、現在、全サイズを「2万円引き」にてキャンペーン販売しています。

●モットン公式SHOP:価格 ¥39,800円(税込・送料無料・シングルサイズ)

定価(¥59,800円)と比較して、「34%OFF」となっている状況。断トツの最安値です。

さらに、モットン公式SHOPからの購入に限って、「90日間お試しキャンペーン(効果がなかったら全部返金)」が適用されることに。

モットン公式SHOP以外からの購入の場合は「保証対象外」となっています。

実際にモットンを格安購入するための方法(段取り)はこちら記事: ※格安購入方法※高反発マットレス・モットンの価格を評価! に記していますので、ご参照いただければと思います。



  1. モットンを購入するのであれば、「価格」「保証」の両面から、公式SHOP以外からの購入は考えられない状況でした。



  1. ※楽天での購入注意※高反発マットレス・モットンは正規品がお得に!

高反発マットレス「モットン」商品概要!


モットン マットレス



●機能性:高反発機能・体圧分散機能
●素材:オープンセル構造高反発ウレタンフォーム(単層)
●サイズ:シングル・セミダブル・ダブル
●厚み:10cm
●通常価格:¥59,800円(税込)※シングル
割引価格:¥39,800円(税込)※最安値(公式SHOP)

↓↓↓

高反発マットレス「モットン」関連情報

  1. ※最新口コミ情報※高反発マットレス「モットン」評価ポイントは!?
  2. ※楽天での購入注意※高反発マットレス・モットンは正規品がお得に!
  3. モットン・マットレス「硬さ」「使い方」を公式店舗から購入体験!
  4. 高反発マットレス※厚み10cm※のシングルなら「モットン(motton)」
  5. モットン・マットレス「使い方」※横寝で安眠するポイント!
  6. 高反発マットレス・モットンは「折りたたみ」せずに利用が良し!
  7. ※格安購入方法※高反発マットレス・モットンの価格を評価!

「高反発マットレス」関連情報